わくわく深い腐海!~お気に入りBLレビューブログby腐男子電子書籍作家牛野若丸~

腐男子の電子書籍作家である牛野若丸による、お気に入りのBL小説とBL漫画の読書感想ブログです。

BL漫画レビュー:田中鈴木さん『アイツの大本命』

参加ランキング




BL♂UNION

こんにちは~牛若です、今日は田中鈴木さんの超有名な学園ラブコメ神漫画をご紹介します♪

2015年11月現在、9巻まで出ていますがまだまだ続きそうです!(だと思いたいっ!)

アイツの大本命 (ビーボーイコミックス)

アイツの大本命 (ビーボーイコミックス)

 

チビでツリ目と、見た目に良い所なしの吉田は全くモテた事がない。ところがある日、校内一のモテ男・佐藤から告白されて学園生活が一変!! 佐藤に恋人が出来たとの噂が学園で出回り、翻弄される吉田の姿が!? 大人気シリーズ登場!!

久々に帯の文句を見てみたら、こんな文面だったんですね(笑)

吉田くんは自分にばかり意地悪をするイケメン佐藤くんに困っていました。

しかし、モテモテの佐藤くんは学校中の女子に告白されても断ってばかり。

クラスの可愛い女の子に「佐藤くんの好きな人を聞いてきて(かっこハート♪)」と頼まれた吉田くんが、いやいやながら佐藤くんに聞きに行くと、キスされちゃって……!?

実は佐藤くんは小学校時代いじめられていて、吉田くんはそんな佐藤くんをかばっていたヒーローだったのです!

かばっていた=幼なじみの親友だった!じゃないのがこの作品の絶妙なところでして。

吉田くんにとって佐藤くんは小学校時代のちょっとだけ記憶の片隅にわずか~に残っている程度のモブキャラだったのに対し、佐藤くんは中学で肥満児矯正施設に転校(!?)してからもずっと一途に吉田くんのことを想っているんですよ――どう自覚していったかは後の巻で明らかになりますけどね。


  • 絵柄

    主人公の吉田くんだけが某海賊漫画から飛び出したような少年漫画キャラで、思いきり浮いてる……わけでもなく(笑)、このコミックの絵柄の特徴は「イケメンと美少年だけはBL漫画風もしくは少女漫画風」、「ブサイクくん勢と女子たちは少年漫画風」、というおそるべき描き分けがなされていることだと思います(笑)

    吉田くんって、少年漫画に出張すれば、それほどブサイクとは見なされないかもねw

    さすがにイケメンとまではいかなくても、女の子にモテるキャラぐらいには昇格できそうな気がします♪

    あと、顔……というか「目」以外は(笑)通常の可愛い子ちゃん受けの「華奢スペック」をちゃんと満たしていることにも注意w


  • キャラ

    顔はブサイクだけど天使の心を持つ吉田!って言うとどんな美しい話なんや?と言われそうですが(笑)

    吉田くん、とっても優しくて純粋なのですが、いわゆる健気受けほどの超清純派ではない等身大な思考を持っているところが絶妙です♪

    攻めの佐藤くんは超ドS

    僕はドS攻めってそこまで好きではなかったので、最初はかなり身構えて読んでいたのですが、どんどん溢れる愛情がダダ漏れしていくさまが素晴らしいです!

    そして、その他のモブキャラ陣、当て馬陣が超賑やかかつ爆笑もの!w

    個人的には後の巻で登場する、吉田に想いを寄せる西田っていう完璧人間(ほんまに完璧です、ある一点を除いてw)と、どう見ても攻めなのに実は受け希望という一途な東(あずま)くんがおすすめです。

    そして、女性キャラで僕が大大大好きなのが、アナコンダ女学院(笑)の伊集院艶子さん!^

    超超超ドSな彼女が登場する度に「きたきたきたーーー!」と歓喜の声を上げてます♪♪♪


  • ストーリー

    この漫画って、実は第1巻の前半で佐藤くんから吉田くんへの告白が済んじゃいます

    で、そのままグルグル悩んだまま長期間引っ張るわけではなく、なんとなく吉田くんはほだされていくんですよ。

    表向きは、くっつくのがすごく早い!

    実は僕は、ラストのラストのラストで結ばれてほしいと思う人間なので、序盤で結ばれちゃった作品はその後もわくわく読めるか分からなかったりします。

    が、この作品は違った!

    結ばれているように見えて、2人にはまだまだズレている部分があり(笑)、ドSな佐藤くんの異常行動などなかなか受け入れがたくw、最近になっては驚異のカミングアウトまで済ませちゃったのですが、あらゆるBL漫画の女性キャラをなぎ倒す勢いの強烈な女の子陣の妨害があり、どこまでも2人の苦難?は続きますw

    そして、いろんな事件を経て(かなりぶっ飛んだ事件もありww)、2人の距離がちゃんと少しずつ縮まっていっているのが丁寧に描かれているのが素晴らしい。

    マラソン大会でライバルのために落とし穴を作る女性キャラたちとか、爆笑しますけどww


  • お色気シーン

    いわゆる濡れ場はほとーーーんどないですw

    ごくたまーーーに出て来ますが、いわゆる「最後」まではやっていないですね、多分(たぶんですw)。

    でも、チラリズムならではの色っぽさがたっぷりあると思います!

    吉田くんの色っぽい表情も必見ですw

というわけで、BLでガハガハガハガハ笑いたい!甘々な日常も楽しみたい!ぶっ飛んだ障壁にもぶつかりたい!そんなみなさんにおすすめです!w

BLと思わずに読んでもすんなり受け入れられそうな気もするけどやっぱり思いきりBLな作品、かなー♪